RSS | ATOM | SEARCH
京都出張その2

今日は買い付けに行った京都の話その2です。
京都の知人たちに夜は素敵なお店に連れて行ってもらいました。
木屋町の枝魯枝魯さん。パリやハワイにも支店があり、なかなか予約の
とれない人気のお店だそうです。

くずし割烹といって、創作のコースですが、器も面白いんですよ。
これは特注で作ったそうですが、ヒョウの足ですって、わはは。がおー。
向こう側には乾山写しの紅葉皿もあって、お料理も器も伝統的なものと
モダンなものが素敵にミックスされてました。

締めのお茶漬け。これは青葉堂でも扱っている紫の抹茶碗です。
こんな風に使っても面白いですね!

目が光ってしまいました、すみません・・・。
パリ帰りのイケメン料理人、やっさん。
美味しくいただいて(しかもリーズナブル)、楽しいひとときでした。

清澄白河 器と小物 青葉堂
http://www.aoba-do.com

author:aobado, category:おいしいもの, 12:59
comments(2), trackbacks(0), - -
Comment
コメントありがとうございます。
そうなんです、器で全然違ってくるので面白いですよね。
たとえ買ってきたお惣菜でも器を入れ替えるだけで楽しく美味しくなりますよー。
aobado, 2012/09/16 6:55 PM
面白いですね〜!
器で見え方がかなり違うことが
よーくわかりました!
波佐見焼きも素敵〜♪
皿増やすだけでなく、料理の腕も上げなくちゃ(笑)♪
綾, 2012/09/16 6:27 PM









Trackback
url: http://blog.aoba-do.com/trackback/695